読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


スポンサーリンク

ピコ太郎ギネス世界新記録でギャグ滑りまくり

ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」でブレーク中のピコ太郎さんが28日、日本外国特派員協会(東京都千代田区)で記者会見を行い、「PPAP」が全米ビルボード・ソング・チャートにトップ100に入った「世界最短曲」としてギネス世界記録に認定されたことを明らかにした。

会見では、非常に緊張しており、世界的にブレークしたことについて、今まで、近くの公園で0から1人くらいを相手にやっていたのに瞬く間にブレイクして、驚き桃の木20世紀でございます!と語り、そのまま英語に直訳されると意味不明となり、会場は静まりかえった。緊張してたとはいえ、言動や、ちょいちょい織りまぜるしぐさもスルーされ滑りまくっていた。

司会者から「過去最短のスピーチでした」と言われる始末。。

次の新曲は柑橘系だそうだ。

 

 



スポンサーリンク